忍者ブログ
長期金利などを読み解きながら、賢い住宅ローンの選び方をかんがえます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長期金利が下がり、住宅ローンの金利も軒並み下がっています。
その金利+消費税の影響か?
いつもよりも、相談が増えてきています。

消費税+住宅ローンの低金利=建て時???

確かにそうかもしれませんよね~!
銀行も大変だろうけど、金利はこの先上がりそうにないし
消費税が上がると、住宅需要にマイナスの要素になるのも
間違いがなさそうだし。

国はいったい何がしたいんだろうね~
今のような、エコポイントや各種補助金みたいな
ばら撒きも困るけど、もっとしっかりと
せめて50年の計くらい考えて制度を作って欲しいものです。

どの制度を見ても継ぎ足し継ぎ足しで
ほころびが出てきているように感じるのだが・・・
PR
土地から探して、注文住宅を建てるとすると
一般的な住宅ローンだと
なかなかスケジュールが厳しいことがあります。

土地の契約から、決済までが1~2ヶ月と言うところと
銀行側の必要書類の中に、
工事の請負契約が必要と言うのがあるからで・・・・・

これで行くと、土地を検討して契約してから
1~2ヶ月の間に工事請負契約をすることになります。

請負金額は、建物の大きさや間取り、仕様が決まって
見積が出てからとなりますが・・・・・
と言う事は、1~1.5ヶ月の間に間取りの検討をしないといけない・・・
・・・意外と考える時間がないですね( ̄□||||!!

だけど、土地の分、建物の分と2本立てで
融資を組んでくれる銀行だと
土地の決済に住宅の契約書は関係なくなるので
ゆっくりと建物の間取りなどを
検討する時間が取れそうです。
但しこの方法だと、土地の金額を支払ってからすぐに
土地分の住宅ローンの返済が始まるので
賃貸に住んでいる方だったら
家賃との2重の払いになるので
注意しないといけませんね( ̄ー☆キラリーン
HOME
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
おススメ
各種ローン
おすすめ①
資産形成

Copyright © [ 住宅ローンは何を基準に選ぶ? ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]