忍者ブログ
長期金利などを読み解きながら、賢い住宅ローンの選び方をかんがえます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

商品名:ろうきん住宅ローン




適用金利 本申込orお借入日(完成時)
       のどちらか低い金利が適用されます
事務手数料 52,500円:一般のお客様
無料会員間接構成員の方
保証料 それぞれ内容により異なります
繰上げ返済手数料 必要です


当初特約期間の優遇金利 当初特約固定期間
①「上限金利設定型」および「固定金利選択型」住宅ローンのお申込みに
  あわせて、他金融機関などから無担保ローンの借換えを行う場合
  ※100万円以上の借換えが対象となります
▲0.1%
②エコ住宅やバリアフリー住宅(すまいるサポートサービス)で
  住宅ローンをご利用いただく場合
▲0.1%
③「固定金利選択型」住宅ローンの「10年」を新規にご利用の方で、
  ①財形貯蓄・エース預金・一斉積立のいずれかの契約者、
  ②給与振込、
  ③公共料金(電気・ガス・水道・電話・NHKのいずれか3契約以上)
  のすべてを九州ろうきんにご契約・ご指定いただいた場合
  ※ただし、「すまいるサポートサービス」との併用はできません
▲0.1%



優遇金利 特約期間終了後全期間
下記条件を満たさない場合 ▲0.4%
①料金(電気・ガス・水道・電話・NHK)
 3契約以上の口座引き落としを
 九州ろうきんにご指定の場合
▲1.0%



※九州労金のメリット


 Ⅰ:会員間接構成員の方は、事務手数料がいらず、保証料も安くなります。


※九州労金のデメリット


 Ⅰ:繰上げ返済手数料が有料
 Ⅱ:中間資金を申請する時に、手数料が必要になります。
 Ⅲ:一般の場合、事務手数料&保証料が会員間接構成員の方よりも高くなります。



一身太助のワンポイント

九州労金は、会員間接構成員になっていると、手数料などの優遇が受けれるので
メリットが出てくる場合がありますが、そうでない場合は、他のほうが良いかもしれません。
九州労金の特徴ある住宅ローンとしては、上限キャップ式の変動金利のローンがありますが
融資額が少ないのであれば、この上限キャップ式の商品はメリットがあるかもしれませんね(*^^)

特約期間終了後の優遇金利を受ける場合、ちょっと条件が厳しいような気がしますが・・・・・
会員間接構成員の方は、検討してみても良いのではないでしょうか。
(2009年6月30日現在)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
おススメ
各種ローン
おすすめ①
資産形成

Copyright © [ 住宅ローンは何を基準に選ぶ? ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]