忍者ブログ
長期金利などを読み解きながら、賢い住宅ローンの選び方をかんがえます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「商店街に魅力なし」が4割=内閣府調査
内閣府は19日、「歩いて暮らせる街づくりに関する世論調査」を発表した。それぞれが暮らす地域の中心市街地の課題を聞いたところ、40.6%が「商店に魅力がない」と回答。「にぎわいが感じられない」(32.1%)、「鉄道やバスなど公共交通機関の利用が不便」(29.4%)が続いた。内閣府は各地で進む市街地の空洞化が裏付けられたとみており、「車を持たない高齢者らに配慮したコンパクトな街づくりが必要」としている。
 調査は7月16日から8月2日にかけて、全国の成人男女5000人を対象に個別面接方式で実施。有効回答率は63.1%だった。
 街を歩きやすくするために必要な取り組みとしては、60.4%が歩道の拡張と回答。バリアフリー化や電柱撤去を求めたのは54.0%、照明など防犯のための施設整備が51.9%だった。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090919-00000076-jij-pol

確かに、今の商店街って・・・・・
シャッターがたくさん閉まっていて歩いても面白くない
というか・・・・・活気が無い・・・・・
商店街の人は、郊外店の大きなお店に脚を取られた~
とか言うだろうけど・・・・・
それは、活気が無く、面白くないからでは・・・・・
と思うのは、私だけだろうか。

商店街一丸となって、駐車場を確保して
世代交代して、どんどん若い人たちにバトンタッチして
活気ある商店街を目指して欲しいものだ(-_-;)

先日、博多の屋台でラーメンを食べたが
魅力ある店舗って言うのは、やっぱり活気があった!
すごい行列で、耐え切れなかったので
席の空いている屋台に入ったが・・・・・・・・・
( ̄□||||!!
活気が無く・・・・・・・

やはり、活気は大事ですね!
商売の基本だと思います!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
おススメ
各種ローン
おすすめ①
資産形成

Copyright © [ 住宅ローンは何を基準に選ぶ? ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]