忍者ブログ
長期金利などを読み解きながら、賢い住宅ローンの選び方をかんがえます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の新聞で見たのかな・・・
住宅ローンが払えなくなりそうな人に
社宅や市営住宅などに入ってもらい


その住宅を丸々借り上げて
その家賃を住宅ローンにまわすって・・・
平均的な家賃は8万円を設定しているとの事

リストラや不景気出の賃金低下などで
返済が難しくなったときに
3年更新らしいので、3年間借上げして
3年後に住宅ローンが払えるようになっていたら
自分たちで住んでもかまわないって書いてあった!

確かに、なかなかいいシステムだと思うけど
8万円の家賃のうち手数料も取られると思うので
いったいいくら残るのだろう???

ボーナス払いとか固定資産税とか考えたら
皆さん平均9万円くらいは払っているんではないでしょうか???
そしたら、住宅を賃貸に出してもあまりメリットがないような・・・


売却するか、賃貸にまわすか・・・難しい選択です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
おススメ
各種ローン
おすすめ①
資産形成

Copyright © [ 住宅ローンは何を基準に選ぶ? ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]