忍者ブログ
長期金利などを読み解きながら、賢い住宅ローンの選び方をかんがえます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フラット35!
住宅金融公庫がなくなって

登場したのが、フラット35です。

フラット35の特徴は、長期固定金利!
そう!30年とか35年とか、長い期間、金利を固定することができます。

これによるメリットは、
①支払い金額が変わらないので、人生計画が立てやすい
②支払いが始まってしまうと、景気の動向に左右されない。

では、デメリットは
①長期のため、短期の住宅ローンに比べ、金利が高い
②実行時の金利が適用となる。

最近は、かなり金利は下がっていますが
10年間の固定金利と、35年間の固定金利を比べると・・・・・
1.8%と2.6%くらい・・・・
う~ん・・・・

どちらが良いのか?
それは、ライフスタイルにもよりますが
2.6%台で、30年とか借りることができれば
これはこれで、かなりの低金利なのではないでしょうか。

シュミレーションをすると、あまり変わらないこともありますが・・・
将来の金利上昇を、あまり考えなくても大丈夫なので
リスクを減らしたい方には、おすすめです!

ただ、戸建て住宅の場合、つなぎ融資が難しかったりするので
建てられる業者さんに相談してみましょう♪

マンションの場合は、実行がすぐなので、何の問題もありませんよ~
金利の状態を確かめながら、申し込んでくださいね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
おススメ
各種ローン
おすすめ①
資産形成

Copyright © [ 住宅ローンは何を基準に選ぶ? ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]